ブリーダー崩壊によりちばわんさんにレスキューされた犬達の内の1頭である日向が、2013年9月1日に我が家に来てくれてからの日々の事などなど


by tebakom

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

タグ

リンク

2011年10月17日にコビーが、2013年6月25日にユロが、虹のたもとに行きました。

ちばわん

森ねこさん

Cafepart2(黒犬のアイコンなど拝借中)

記事ランキング

ブログジャンル

関東
犬

画像一覧

その他のジャンル

日向の居たところ 5

一方うちの飼い主は、ブリーダーさん、ちばわんさんと共に最初から最後まで1頭1頭丁寧に見ていきました。
d0149446_192449.jpg

ひなちゃんは飼い主に口を開けさせられて歯を見られましたが、固まった状態で全く抵抗しませんでした。
「ユロだったらガブッと来ています。」
ちばわんさんにそうお話したところ、それまで寡黙だったブリーダーさんが、ふいに横から

「甘えなんですよね。」

と、口を挟んできました。

「私らはよその家に犬を渡さなきゃならないんだから、絶対にそんな風に甘やかさないんです。」

骨張った初老の女性ブリーダーは、少し偉ぶったような、意地悪なような、勝ち誇ったような、不思議な笑いを漏らして、私を見ました。
[PR]
by tebakom | 2013-09-26 19:24 | 日向